横浜の人気脱毛クリニック

アンジュール横浜クリニック

「アンジュール横浜クリニック」は関内駅近くにある美容皮膚専門の美容外科です。レーザー脱毛のほか、診療内容としては、ニキビ・しわ・たるみ・しみ・くすみ治療などがあります。



>>「アンジュール横浜クリニック」公式HPはこちら




ライトシェアデュエットを使用


アンジュール横浜クリニックでは医療用レーザー脱毛機としてダイオードレーザーを使った「ライトシェアデュエット」を使用しています。


最新のレーザー脱毛機であり、今までの脱毛機よりも施術時の痛みが少なく、時間短縮できるというメリットがあります。


ヤケドの危険性を減少させるため、クーリングシステムがついているマシンで肌を冷やしつつレーザー照射していきます。冷やすことで痛みが緩和されるメリットもあり、さらに、照射部分が真空状態になることも痛みが伝わりにくくなることに役立ちます。


ハンドピースが2種類ある脱毛マシンです。大きいハンドピースは22mm×35mmととても大きく、施術時間の短縮につなげることができます。小さいほうは9mm×9mmで、デリケートゾーンやまゆ毛などの細かい部分の照射に使用します。これら2つのハンドピースを使い分けることによって、効率的に脱毛施術を行っていくことができます。


治療の間隔は毛周期に合わせて行っていきます。うなじ・わき・VIOなどは1ヶ月以上の間隔で、脚や腕などは2ヶ月以上の間隔が目安です。各部位1回だけ脱毛することも可能ですが、3回セットだと1回分の1.5倍程度の料金でできるので割安になります。


その他の診療内容


アンジュール横浜クリニックでは、レーザー脱毛の他にも以下のような様々な施術を受けることができます。


レーザートーニング・・・同じ「レーザー」という名前がついていてもレーザー脱毛とは違い、肝斑の治療などを目的としたトップハット型のQスイッチヤグレーザーによる治療方法です。ダウンタイムは特になく、施術してすぐにメイクをすることもできます。アンジュール横浜クリニックでは、True Flat-Topビームを搭載したTRI-BEAM PREMIUMを使用しており、今までのマシンよりレーザー照射が均一にでき、効果的・安全に肝斑治療できます。産毛の減毛効果や、肌の透明感・はりアップ効果なども期待できます。


Qスイッチルビーレーザー・・・ジェイメック社製のQスイッチルビーレーザーは波長694nmのレーザーで、あざ・しみのもと「メラニン色素」を効果的で安全に破壊します。照射した部分はだんだんかさぶた状になっていき、約1週間から10日ではがれていきます。あざ・ほくろ治療の場合には色素沈着が落ち着くのを待つ必要があるため、2ヶ月から半年程度間隔を空けつつ何度か照射をしていきます。nanoQはトップハット型レーザーで照射が均一なので、普通のルビーレーザーよりも色素沈着の危険性が小さいです。


ライムライト・アキュチップ・・・ライムライトは、赤ら顔・くすみ・シミを改善するフラッシュランプ治療器で、日本人の肌のことを考えて開発されています。いろんな肌の質・肌の色にも対応できるよう、3種類の波形モードが選べクーリングシステムの温度調節ができるようになっています。フォトフェイシャル・フォトRFなどのIPL治療器であきらめかけたソバカス・シミにも効果が期待できます。アキュチップはスポットタイプの光治療器で、普通のレーザー治療器と比較すると痛みが弱く、冷却システムで肌へのダメージを抑制しつつシミ治療ができます。


ウルトラセル(HIFU)・・・年齢を重ねるとともに、皮膚の中のコラーゲン生成が減ることで皮膚をあまり支えられなくなり、たるみにつながっていきます。ですので、コラーゲン生成を促進させることがたるみ治療では大切です。皮膚の筋膜層や真皮層などの深い部分へ熱ダメージを与えて活性化させることで、コラーゲン生成を促進させることが可能です。


しかし、深い部分だけでなく皮膚の表皮へダメージを与えてしまうと、ダウンタイムや合併症(色素沈着・水疱など)が起きてしまいます。HIFUの場合は、深度を限定して超音波によって熱を起こすことができるので、SMAS(筋膜)だけに狙いを定めることができます。これによってコラーゲンが2ヶ月から半年の間、生成されることになり、リフトアップに役立つというわけです。


モザイク(ニキビ跡・毛穴)・・・モザイクはCO2フラクショナルレーザーと比較すると、色素沈着の危険性が低い、ダウンタイムが少ない、などのメリットがあります。1回治療することで皮膚の約5分の1を再生させることができ、従来の治療では困難だった皮膚のデコボコや毛穴の開きの治療に効果的です。


アンジュール横浜クリニックにはその他にも、メディカルダイエット、ヒアルロン酸・コラーゲン注射、水光注射、ボトックス注射、イントラジェン(シワ・たるみ)、ジェネシス(毛穴・ハリ感)、スプリング(美肌)、イオン導入、ケミカルピーリング、脂肪融解注射・BNLS、頭髪治療などのメニューがあります。興味のあるものがあれば、レーザー脱毛と一緒に検討してみてはどうでしょうか。


アンジュール横浜クリニック 医院情報


神奈川県横浜市中区南仲通三丁目35番地
横浜エクセレントIII 6階


みなとみらい線 馬車道駅より徒歩3分
市営地下鉄 関内駅より徒歩4分
JR 関内駅より徒歩6分



>>「アンジュール横浜クリニック」公式HPはこちら




その他の横浜の脱毛クリニック

レジーナクリニック(レジクリ)横浜院
横浜中央クリニック
青葉台ビューティークリニック
横浜マリアクリニック
メアリクリニック横浜
ゴリラクリニック(横浜院)





横浜の人気脱毛サロン

 

横浜の脱毛コラム

 

脱毛豆知識

 

日焼け・美白の知識

 

横浜の人気脱毛クリニック