脱毛豆知識

脱毛はキャンペーンの「かけ持ち(はしご)」で安くオトクにできちゃう?

脱毛に通うのに、複数の脱毛サロンやクリニックで契約できることをご存知でしょうか。



全身脱毛での契約を考えている人には当てはまらないのですが、これから脱毛してみたい、気になる部位を脱毛したいという人にオススメなのが「脱毛サロンやクリニックをかけ持ちする方法」です。


脱毛サロンやクリニックによって、脱毛部位によって金額が違います。
例)Aサロン(単発脱毛)ワキ脱毛1回2,000円、Bクリニック ワキ脱毛6回1,000円
  

クリニックの医療レーザー脱毛の方が脱毛効果が高く、おそらく6回1,000円でほぼワキ毛はなくなります。しかし、脱毛サロンの脱毛1回2,000円では変化なしといっていいほどです。ワキ脱毛するならBクリニックで契約といった感じ安いところを選んで契約していきます。


同じ部位でも値段も回数も全く違うので、料金の安いプランだけを契約して脱毛サロンやクリニックをかけ持ちする、賢いやり方について紹介します。


かけ持ちは格安なキャンペーンを狙う



安く脱毛するには、キャンペーンを狙うのがオススメです。
サロンやクリニックによって、毎月キャンペーン内容が変わるところもあるのでこまめにチェックしましょう。希望部位がキャンペーン対象になったときがチャンスです。
 

特に初回限定のプランが安くなっています。もちろん一度行ったことのあるサロンやクリニックでは初回限定のプランを契約することはできません。


初回限定プランでなくても、湘南美容クリニック「ハイジニーナVIO3回29,800円」など常時あるプランでも格安なものもあります。(医療レーザーで3回脱毛するとかなり毛が減ります)


自分が脱毛したい部位が、各サロンやクリニックでいくらなのかをリサーチするのは少し面倒かもしれませんが、かなり金額の差があるので安く脱毛したい人は下調べは必須です。


本当に格安なプランだけの契約だけで大丈夫なのか不安な人がいると思いますが、通常のプランを無理して契約する必要はありません。スタッフの方が色んな脱毛のコースをすすめてくれますがお断りして大丈夫です。希望の安いプランだけ契約することができます。


かけ持ちするメリット



・料金が安い

先ほど説明したように、初回限定プランなど安い部位だけを契約すれば格安で脱毛することができます。


・希望の予約日が取りやすい

人気の脱毛サロンでも予約が取りやすくなったとはいえ、土日だと数ヶ月待ちになることも多いのが現状のようです。同じ部位の脱毛をかけ持ちすれば、脱毛サイクルに合わせた2ヶ月ごとに脱毛することができます。例えば、Aサロンが4ヶ月待ちでも、その間でBサロンで脱毛すれば2ヶ月ごとの脱毛ができちゃいます。


・各サロンやクリニックを知れる

サロンやクリニックによって、設備、スタッフの対応、脱毛の技術など違いを知ることができます。脱毛は何度か通うことになるので、自分に合ったところを選びたいですよね。
長期契約をする前に、かけ持ちでサロンやクリニックの雰囲気を知っておくことができます。


かけ持ちするデメリット



・予約と来店の回数が増える

全身脱毛が主流になりつつある脱毛ですが、多くの脱毛サロンの全身脱毛は1回の来店で全身を脱毛できます。数年前までは全身の半分など一度の来店で全身を脱毛することができないサロンがほとんどでしたが、今は脱毛機が新しくなり1時間から1時間半で全部を脱毛できるようになっています。
一方かけ持ちの場合、Aサロンでワキ脱毛、Bサロンでヒザ下脱毛というかけ持ちをしていると、契約した部位ごとに来店しなくてはいけないので来店頻度が2倍になります。
また部位ごとに通うペースを把握して予約しなくてはいけないので、スケジュール管理が大変になるというデメリットもあります。


・肌トラブル

同じ部位をかけ持ちする場合は、必ず他のサロンやクリニックでも脱毛していることを言いましょう。
脱毛の間隔が短すぎると肌トラブルを起こす危険があります。肌が赤くなったり、肌が乾燥したり、最悪やけどなどになってしまうことも。かけ持ちの場合は、各サロンの脱毛間隔は2?3ヶ月くらい空けて安全に脱毛するようにしましょう。


・カウンセリングをサロンごとに受けなくてはいけない

意外と面倒なのが、初回のカウンセリングです。初めてカウンセリングへ行く時は、知らない脱毛の話が聞けるので勉強になります。でもそれが、2回目、3回目となると何度も聞いた話になるので、ちょっとうんざりするかもしれません。カウンセリングはどのサロンでも1時間から1時間半と結構長めです。


わたしのかけ持ち(はしご)パターン


わたしは今、2つの脱毛サロンをかけ持ちしています。


1つ目は、知人から脱毛サロンの紹介キャンペーンがきっかけで娘にヒザ下脱毛を契約したのですが、娘からわたしを紹介しても このキャンペーンが使えるということで、わたしもヒジ下脱毛を契約して通い始めました。
この紹介キャンペーンがスゴくお得で「1部位2,900円で10回脱毛」できるという内容です。紹介された人も同じ料金で部位を追加できます。なので、娘はひじ下も追加契約しました。


2つ目は、顔脱毛をやっています。通常、顔脱毛(顔全体)しようとすると平均1万円はかかります。それが、ジェイエステティックの初回キャンペーンで「顔脱毛(顔全体)2回で2,000円」という安さ!
顔のムダ毛は他の部位と比べて回数が必要です。脱毛した時は一時的にムダ毛がなくなりますが、このキャンペーンの回数だけでは顔のムダ毛が減ったと実感することはできないとわかっていますが安いので契約しました。


ジェイエステティックの顔脱毛2回が終わったら、個人サロンでやっている「顔脱毛(顔全体)6回で8,500円」をはしごする予定です。


わたしの顔脱毛の場合
「顔脱毛 ジェイエステティック2回2,000円
     個人サロン6回8,500円・・・トータル8回10,500円」

他のサロンの通常料金で同じ部位を同じ回数脱毛すると、
 銀座カラー:顔セットコース24回、月額5,400円(総額17万3,400円)
       8回だと57,800円(1回あたり7,225円)
 脱毛ラボ:1回単発脱毛プラン 顔全体(Sパーツ:鼻下、アゴ周り上下、左右もみあげ・Mパーツ:おでこ、こめかみ、小鼻)
      Sパーツ2,000円、Mパーツ3,000円なので顔脱毛全体で1回あたり15,000円
      8回だと12万円


わたしの場合、顔脱毛をいかに安くできるかで探しています。
グランモアという中部地方に店舗が多いサロンがあるのですが、そちらで「顔脱毛プラン 3回トライアル3,780円」というプランも見つけました。3店目のはしごはグランモアへ行く予定です。
3店で「顔脱毛11回で14,280円」ということになり、初回キャンペーンのはしごでお得に脱毛することができます。


まとめ



・サロンやクリニックの脱毛はかけ持ちできる
・同じ部位をかけ持ちする場合は脱毛期間を2?3ヶ月あけて予約する
・脱毛期間が短すぎると肌トラブルの危険性がある
・キャンペーンを上手く使うと安く脱毛できる
・複数のサロンやクリニックの雰囲気を知れる


関連ページ

各脱毛サロンの当日キャンセル・ペナルティ | キャンセル料・1回分消化など対応に差あり
脱毛サロンの勧誘を上手に断るには?クーリングオフについても
脱毛サロン・クリニックで使われている主要な脱毛機を徹底解剖!
全身脱毛が月額1,000円代で通える?格安で全身脱毛できる理由とは?






横浜の人気脱毛サロン

 

横浜の脱毛コラム

 

脱毛豆知識

 

日焼け・美白の知識

 

横浜の人気脱毛クリニック