脱毛豆知識

ブラジリアンワックスでの鼻毛脱毛が話題に?鼻毛の永久脱毛はできないの?

身体や顔など様々なパーツの脱毛がありますが、あまり耳にしないのが鼻毛の脱毛です。


男性でも女性でも、鼻毛は身だしなみとしてお手入れしなければいけない箇所だと思うのですが、鼻毛の脱毛をしている人ってあまり聞きません。


鼻毛のお手入れ方法



鼻毛はほうっておくとどんどん伸びてきます。
ちょっと、放置していると1本「こんにちは」という感じで飛び出してきています。


タバコを吸う人や、屋外や埃っぽい場所で過ごすことが多い人は、鼻毛が伸びやすいと聞きます。
喫煙者は通常の2倍くらいの速さで鼻毛が伸びるそうです。
鼻毛をカットする頻度は、1週間に1度くらいのペースで切らないと出てくる。という人もいるようです。


皆さん、鼻毛の処理ってどうしてますか??
多くの人は、鼻毛を切るハサミや鼻毛カッターを使っているのでは?と思います。


私も、鼻毛カッターを使ってみたことがありますが、痛くないし、片手で簡単に鼻の奥の鼻毛までカットできて非常に便利です。
入り口近辺の数本くらいなら、先端が丸くなった鼻毛用ハサミで切ります。


鼻毛カッターとハサミ以外のお手入れ方法がブラジリアンワックスです。


ブラジリアンワックスでの鼻毛脱毛が流行ってる!?



SNSなどで今 ブラジリアンワックスで鼻毛を脱毛する動画が流行っていて、鼻の穴の中の鼻毛が全部ごっそり抜ける衝撃的な映像で、「ブラジリアンワックス鼻毛脱毛」が若い男性を中心に人気を集めています。


ブラジリアンワックスは、温めた専用ワックスを脱毛したい部分に塗布してかわいたら一気に引き剥がす脱毛法。これを鼻の穴で行うのです。


想像するだけで痛そう・・・


鼻毛専用のブラジリアンワックス剤を溶かして棒の先につけて鼻の穴突っ込む。決められた時間放置して、一気に引き抜く!と、毛根からごっそり抜けて気持ちがいい!!というのと、ちょっとした罰ゲーム感覚で行うパターンもあるなど、ウケ狙いでも使えると人気なようです。


但し、脱毛と言っても光脱毛やレーザー脱毛で除毛や抑毛ができるわけでなく、定期的に行うことでキレイさを維持で見る方法。


鼻毛の永久脱毛ってできる?



全身脱毛や顔脱毛で主流となっている光脱毛で鼻毛は脱毛できるのか??


残念ながら、光脱毛で鼻毛は脱毛はNG。
光脱毛は粘膜がある部位の施術はできません。


光脱毛が出来ない理由は、
鼻の穴の左右を隔てる壁(鼻中隔)は粘膜で覆われているため、火傷のリスクが高く、光脱毛での施術は行っていません。
そして、もう1つの理由は光脱毛用の照射ヘッドが鼻の穴に入るサイズがないことです。


一部のクリニックでは、医療レーザー脱毛で鼻毛を永久脱毛することも可能なようですが、光脱毛同様、火傷などの肌トラブルが起こるリスクが高いため基本的には推奨されていません。


レーザーによる鼻毛の永久脱毛は危険!!?


鼻毛を永久脱毛してしまったら、煩わしいお手入れが1つ減り、鼻毛が出る心配もなくなります。


鼻毛の永久脱毛を扱っているクリニックが少ないのは、大きなデメリットもあるからなのです。
それは、「死」にも関わるリスクです!!


鼻毛は、体内へホコリやチリ、ウィルスや雑菌を侵入させないためのフィルターのような役割をしています。
鼻の奥には粘膜があり喉や肺にも繋がっています。


また、鼻の両脇から下唇の下を結んだエリアは脳へとつながる血管が通っていて、細菌が侵入すると脳膜炎など脳へもリスクを与えることになってしまいます。最悪の場合、死に至る・・・なんてことも考えられるので、鼻毛脱毛を行わないクリニックが多いのです。


まとめ



鼻毛を抜いたときに、くしゃみが止まらなくなった!という経験はありませんか??
これは、鼻毛を抜いたときに、チリやホコリ、ウィルスなどが侵入してしまい追い出そうとしている反射反応なんです。


鼻毛が気になるのはわかります。
鼻から出ているのもみっともないですし、鼻の中でもぞもぞして痒い場合もあります。


今、人気のワックスでの鼻毛脱毛は気持ちよく抜ける反面、抜けすぎてしまい、鼻毛本来の役割がなくなってしまうのでほどほどにしておきたいものです。


安全に鼻毛をお手入れするなら、オススメは鼻毛カッターです!!






横浜の人気脱毛サロン

 

横浜の脱毛コラム

 

脱毛豆知識

 

日焼け・美白の知識

 

横浜の人気脱毛クリニック