脱毛豆知識

脱毛完了した数年後にムダ毛が復活!?ムダ毛再生後の対処法は?

脱毛を何年か前に終わらせた人の中に、またムダ毛が生えてきてしまったという人がいます。


脱毛が終わった当時は、ツルツルに脱毛が完了したのに数年前、ムダ毛が生えてきたそうです。多い人だと自己処理をしなくてはいけないほどムダ毛が生えてきたという口コミもあり不安になります。


せっかく高い金額を出し長い期間脱毛に通ったのに、数年後ムダ毛が自己処理しなくてはいけないほど生えてきたらショックですよね。また脱毛するのにお金がかかり、時間もつくらなくてはいけません。


脱毛後、本当にムダ毛が生えてしまうか、またムダ毛が生える原因などについて、脱毛完了後について解説していきます。


脱毛完了の2、3年でムダ毛が生えてくる



脱毛完了の2?3年後くらいにムダ毛が生えてきて気になるというウワサは、実は本当です。
とはいえ、全ての人にムダ毛が再び生えてくるわけではありません。多くの人は脱毛後もほとんどムダ毛が生えてくることはなく、もし生えてきてもうぶ毛程度の細く柔らかい毛です。


どちらかというと、ムダ毛がまた生えてくる人の方が稀な現象になります。ムダ毛が生えてきた人の口コミによると濃いムダ毛が生えてきて自己処理なしでは無理なほどだそうです。これはショックですね。


同じ脱毛サロンに同じ回数通ったのに...


口コミを見ていたら気になるものがあったので紹介します。


AさんとBさんは同じ脱毛サロンに同じ部位、同じ回数通い脱毛が完了しました。数年後Aさんはムダ毛が生えてきて、同じように脱毛したBさんにムダ毛が生えてきたか確認すると、Bさんは脱毛後の状態をキープできているそうです。


この口コミからも推測できるように、同じ脱毛サロンで同じ部位、同じ回数脱毛したのに、ムダ毛の再生には差があるということです。
脱毛中でもツルツルになるまでの回数が違うように、ムダ毛の再生にも個人差があるようです。


あなたがどちらのタイプなのかは脱毛してみないとわかりません。


ムダ毛再生の差



ムダ毛が再生してしまう原因はいくつかあります。


□うぶ毛が濃い毛に変化する

脱毛終了後、うぶ毛が脱毛されず残っていた場合、そのうぶ毛がメラニン色素を吸収してムダ毛に成長することがあります。(脱毛機の多くはメラニン色素(黒色)に反応して脱毛しますが、うぶ毛は色素が薄いため脱毛されず残ることがあります。)


数年後ムダ毛が再生した人の多くが、うぶ毛がムダ毛に成長したことが原因になっています。


□ホルモンバランス

妊娠、生活習慣などによってホルモンバランスか乱れることがあります。
妊娠はしょうがないのですが、生活習慣によるホルモンバランスの乱れが原因であれば、食生活の改善、ストレス発散、良い睡眠を心がけましょう。


生理不順などホルモンバランスが乱れやすい人は、女性ホルモンに似た働きをするサプリを飲んでみたり、低用量ピルを服用も検討してみるといいでしょう。


□ムダ毛が休止中

毛は毛周期といって、生えている毛、皮膚の中で待機している毛があります。今見えているムダ毛は一部で全体の3/1ほどだそうです。
毛周期は部位によってサイクルが違い、ワキ毛は約4ヶ月周期、手や足は約3ヶ月から半年周期です。


ですから、タイミングによってたまたま休止中の毛が多いときにに脱毛すると脱毛できるムダ毛が少ないことになります。


□脱毛機の出力が弱い

ムダ毛が再生する確率が高いのが脱毛サロンでの光脱毛です。クリニックの医療レーザーほどの出力は出せないので、ムダ毛にしっかりダメージを与えれないケースがあります。


クリニックでツルツルになるまでに脱毛する回数が10回未満なのに対して、脱毛サロンでは12ー18回かかると言われています。それだけ脱毛サロンの脱毛機の出力が弱いということになります。


何度か照射することでムダ毛にダメージを与えることができますが、もしかしたら脱毛の回数が足りなかったのかもしれませんし、日焼けなどによって出力が弱く設定されていた可能性もあります。


もし、脱毛に通い中の人でなかなかムダ毛が抜けないという人はスタッフに出力を上げてもらうように相談してみるといいかもしれません。


□照射漏れ

何年か前の脱毛サロンでは、技術的に未熟なスタッフもいて照射漏れがあったとも言われています。また、脱毛機自体も今よりも性能は低かったそうなので、ムダ毛が再生する要因になっていた可能性があります。


永久脱毛できるのはニードル脱毛(針脱毛)だけ


永久脱毛の定義をご存じでしょうか。


永久脱毛とは「脱毛終了から1ヶ月後の時点でムダ毛の再生率が20%以下」のことを指します。
これは米国電気脱毛協会(American Electrology Association)通称AEAの基準で、クリニックで使われている医療レーザー脱毛機は条件をクリアしているので、HPなどで永久脱毛とうたっています。


実際、本当の永久脱毛ができるのはニードル脱毛(針脱毛)だけです。
ニードル脱毛とは、1本のムダ毛の毛穴に針を刺し電気を流すことで毛根を破壊する脱毛方法です。1本ずつしか脱毛できないのでものすごく時間がかかり、お金もかかります。
ニードル脱毛はクリニックやTBC、ダンディハウスなどで施術してもらうことができます。


もしムダ毛が再生したときの対処法


ムダ毛が再生したといっても、脱毛する前ほどムダ毛が生えてくることはありません。気になるかどうかはその人の感じ方次第です。


とはいえ、一度ツルツルの状態を知ってしまうと少しのムダ毛が気になる気持ちもわかります。サロンやクリニックを利用した対処法について紹介します。


1、初回キャンペーンを利用

脱毛サロンなどで毎月のように行われているキャンペーンがあります。脱毛サロンによって対象部位や回数、値段は違いますが、あなたが気になっている部位のキャンペーンがあればそれを利用しましょう。


とくに初回キャンペーンは大変おトクなものがほとんどです。回数は少ないですが、再生したムダ毛をなくすのにも沢山の回数は必要ないので、ぜひ利用したい対処法です。


2、単発が安いサロンやクリニック

月額制や◯回コースなどの長期的なプランではなく、1回◯◯円と単発での脱毛が安いサロンやクリニックを狙いましょう。
◯回コースだと、必要以上の回数の契約になる可能性があり、お金のムダになるかもしれません。ムダ毛の量にもよりますが、単発の脱毛がオススメです。


3、ニードル脱毛(針脱毛)

ムダ毛の本数が少なければ、確実に脱毛できるニードル脱毛(針脱毛)がオススメです。ワキ毛やVIOのムダ毛が数本生えてくるなんて場合に使えます。


・TBCのスーパー脱毛(ニードル脱毛)
 初回体験1,000円で40本


クリニックでもニードル脱毛しているところは少ないです。料金はクリニックで異なります。


例えば、時間単位で料金がかかる場合
 Aクリニック・・・Vライン3,000円/5分
 Bクリニック・・・デリケートゾーン1,300円/1分
 (スタッフの技術にもよりますが、1分間に5、6本くらい脱毛することができます)


金額にかなりの差があります。はじめからニードル脱毛だけで脱毛しようとするととんでもない金額になるので、サロンやクリニックでムダ毛を減らしてから仕上げにニードル脱毛(針脱毛)することをオススメします。


まとめ



・脱毛完了後、ムダ毛が再生することが稀にある
・うぶ毛がメラニン色素を吸収して成長しムダ毛になるパターンがほとんど
・ホルモンバランスの乱れがムダ毛再生の原因になることもある
・生活習慣の乱れもムダ毛が再生しやすい
・毛周期のタイミングで脱毛できなかったムダ毛がでてくる
・脱毛機の出力が弱いこともある

・サロンやクリニックで再度脱毛する場合は単発がオススメ
・初回限定のキャンペーンもチェックしましょう
・数本のムダ毛であればニードル脱毛もオススメ






横浜の人気脱毛サロン

 

横浜の脱毛コラム

 

脱毛豆知識

 

日焼け・美白の知識