脱毛豆知識

家庭用脱毛器をレンタルするメリット・デメリットは?購入前のお試しとして最適!

脱毛サロンに通うのはスケジュール管理が面倒、スタッフに見られるのが恥ずかしいなどの理由から脱毛に通えていない人の中に、家庭用脱毛器って使ってみたいと考えている人は多いのではないでしょうか。
でも、なかなか家庭用脱毛器を購入できない理由に、ちゃんと脱毛できるのかという点が引っかかっていると思います。


人気の家庭用脱毛器ケノンだと7万円近くしますし、買って使ってみたら全然脱毛できなかったでは簡単に諦められる金額ではありません。わたしのように毛深い人ほど、家庭用脱毛器ではパワーが弱すぎて脱毛できないかもと不安に思う人もいると思います。


そこで、オススメしたいサービスが「家庭用脱毛器のレンタル」です。
高額な脱毛器を購入する前に、自分に合っているか試すことができます。脱毛の効果がわかり、使い勝手も確認できます。


家庭用脱毛器のレンタル方法などについてまとめましたので参考なればと思います。


家庭用脱毛器をレンタルするメリット


・購入前に使用感、脱毛の効果を確かめられる
家庭用脱毛器の最大のメリットは、購入を考えている人が脱毛器の効果や使用感を試すことができることです。家庭用脱毛器によっては気軽に買える金額ではないので、レンタルで脱毛を試せるというのは画期的サービスです。


・手続きが簡単
家庭用脱毛器のレンタルは楽天やAmazonなどで簡単にできます。ネットショップと同じ流れで、レンタル期間を選ぶくらいです。あとは、待っているだけで家庭用脱毛器が届くのであとは使ってみます。返却は宅配業者に電話して集荷してもらうだけで完了です。


・費用を抑えられる
万が一、家庭用脱毛器が思っていた感じと違っていた場合、レンタルの料金だけなので出費が少なくすみます。高額な金額を使うリスクがないのはレンタルの魅力です。


・脱毛後に生えてきた数本のムダ毛処理
脱毛サロンなどに通っていた人が、しばらくしたら数本だけムダ毛が生えてきたという場合にも家庭用脱毛器のレンタルが使えます。少しの気になるムダ毛を脱毛するだけであればレンタルでムダ毛処理できそうです。


家庭用脱毛器をレンタルするデメリット


・長期使用には不向き
家庭用脱毛器のレンタルで脱毛を完了させたいと考えているのであれば、家庭用脱毛器の購入をオススメします。家庭用脱毛器を長期間レンタルすると高額になってまいます。レンタルは短い期間だとコストを抑えられますが、長期だと家庭用脱毛機を買ったほうが安くつく場合もあります。


・誰かが使っている
レンタルなので、もちろん誰かが使用した家庭用脱毛器を使うことになります。レンタルを使用した口コミに「前の人の毛が脱毛器についていたので交換をお願いしたけど、レンタルなのでしょうがないと断られた」とありました。レンタル業者もキレイな状態で貸し出してはいるのでしょうが、多少の汚れ等はあると思ってレンタルしましょう。


楽天にあるケノンのレンタル


・レンタル料金
 3泊4日 3,980円
 1週間(7泊8日) 4,980円
 10泊11日 5,480円
 2週間(14泊15日)5,980円
 3週間(21泊22日)7,480円
 4週間(28泊29日)9,450円 


・レンタル方法
 ?申込み 楽天から到着希望日などを設定し注文する
 ?身分証明書を送る
 ?支払い確認後レンタル脱毛器の発送
 ?指定日にレンタル脱毛器が到着
 (指定日に荷物を受け取れなくてもレンタル日数はカウントされます)
 ?集荷依頼 付属されている着払い伝票の集荷電話番号にかけ集荷予約する
 ?返却日に配送業者が集荷
 ?到着確認をメールでお知らせ


・レンタルの条件
 身分証明書の提示・・・運転免許証、学生証、社員証など(顔写真、氏名、生年月日、現住所などの条件があります)

 クレジット決済のみ・・・支払いはクレジット決済のみです。

 利用条件の同意・・・利用条件に商品の未返却時の請求があります。返却日を過ぎても返却の確認がとれず連絡も取れないと、クレジットカードまたは請求書にて3万円請求されます。


レンタル家庭用脱毛器はお試しで利用


メリットでも説明しましたが、レンタル家庭用脱毛器は短期的な利用に向いています。
先ほど紹介した楽天のレンタルでは、4週間(1ヶ月)で約1万円です。7ヶ月レンタルすると7万円近くになり、新品のケノンが買えてしまいます。
もし、レンタルしてみて自分に合っていると分かれば、購入に切り替えた方が安くなります。(7回レンタルして脱毛してもムダ毛はまだ残っている途中の段階です。)


レンタル家庭用脱毛器の確認ポイント
 ・脱毛の効果
 ・痛み
 ・脱毛後の肌
 ・脱毛器のつかいやすさ


上記の点を確認して、自分に合ってるか見極めましょう。実際に使ってみるのが一番で、指数万円出す価値があるのかすぐに判断できると思います。


中古の家庭用脱毛器で安く脱毛する方法


もっと費用を抑えようとすると「中古の家庭用脱毛器を購入する」という選択網もあります。


メルカリなどのフリマアプリを見てみると、ケノンだとバージョンによってかなりの価格差がありますが、2万円くらいから定価に近い価格であります。中には1万円未満で出品されることもあります。
1万円未満のケノンだとジャンク品といって一部機能が壊れていたり、汚れがヒドかったりと状態は良くないものが多くあります。


それなりの値段だとしても、説明がされていない、状態の良くないものも中にはあります。このようなハズレを購入してしまうリクスがあることを納得した上で中古品は買うようにしましょう。


また、中古品には保証がありません。もし数回使っただけで故障してしまっても修理はできません。自己負担でメーカー修理をお願いしても一切ムリなので諦めるしかない点もお忘れなく。


中古品のデメリットは、衛生面でも気になります。中古品はどんな人がどんな使い方をしたのかはわかりません。


例えば、脱毛サロンなどで性感染症やエイズなどの病気で脱毛を断られた人が脱毛したくて使用していた家庭用脱毛器を中古で購入した場合、感染する確率はゼロではないそうです。ケノンだとカートリッジを交換できるので、カートリッジは新品を購入することで対策できそうです。(ケノンのバージョンによって対応カートリッジがあるので要注意)


まとめ


・家庭用脱毛器のレンタルがある
・楽天やAmazonからレンタルできる
・レンタル料金は1週間(7泊8日)で5,000円から7,000円が相場 
・身分証明書の提出などがある
・レンタルできるところは少ない
・お試しでレンタルするのに向いている
・レンタルだけで脱毛完了は割高
・使ってみてよければ購入した方が安い
・中古品は安いが保証がない、衛生面で不安






横浜の人気脱毛サロン

 

横浜の脱毛コラム

 

脱毛豆知識

 

日焼け・美白の知識

 

横浜の人気脱毛クリニック