横浜の人気脱毛サロン

脱毛ラボ(横浜店)


>>脱毛ラボ 公式HPはこちら<<




全身脱毛専門サロンとして人気の脱毛サロン「脱毛ラボ」は、横浜市内には横浜駅から歩いてすぐに横浜店があります。


月額1,990円(10ヵ月はキャンペーンで無料)で全身脱毛48ヵ所もできる。


月払い制なので支払いが楽な脱毛ラボは、全身脱毛にそれほどお金をかけたくないという学生さん・20代前半の若い女性に特に人気のある脱毛サロンです。


月払い制と言っても、高額の脱毛契約をして分割で支払うのとは全然違うので、なんらかの理由で辞めたくなった場合、別に理由はないけどなんとなく辞めたくなった場合・・・など、理由を問わずいつでも辞められるのが安心ポイントですね。まずは金銭的リスク少なく全身脱毛を気軽に始めてみることができます♪


普通の脱毛サロンだと脱毛に3年もかかってしまう?!


通常、脱毛サロンでの脱毛は、毛周期の中の成長期の毛に反応する仕組みで脱毛していくので、同じ脱毛部位は2か月から3か月に1回のペースで脱毛していく場合が多いです。また、人気の脱毛サロンの場合には予約がかなり先のほうまで埋まってしまっていて、自分の都合に合わせた日時に予約をなかなかとれないこともあり、これが理由で脱毛期間が長くなってしまうことも多いです。


一方、「脱毛ラボ」の場合には、他の脱毛サロンの成長期の毛にしか反応しない脱毛方法とは違っていて、抑毛成分配合のFG(フィリニーブ・ジェル)アタックという脱毛方法を採用。抑毛ジェルの塗った後に光を照射することでジェルの抑毛成分が肌に浸透してムダ毛が細く目立たなくなる効果があるとされています。このような理由から、1か月に1回の来店ペースで同じ部位を脱毛しても大丈夫な脱毛ラボは、通常の脱毛サロンよりも2倍から3倍の速度で脱毛することができます。


このへんについては、公式HP内にて元モーニング娘の3人によるユニット「脱毛娘。」が詳しく解説してくれているのでご覧になってみてくださいね♪


お得なキャンペーンがあります。


脱毛ラボでは、お得なキャンペーンが5つもあります。

1「交通費キャッシュバック」
2「脱毛シェア」
3「2倍学割」
4「脱毛下取り」
5「ふたまた割」


いくつかあるキャンペーンで更にお得に脱毛ができちゃいます!!


横浜市内の脱毛ラボ店舗情報


●横浜店
神奈川県横浜市西区南幸2-18-1 TSUTSUI横浜ビル7F


横浜駅から徒歩約5分程度です。



>>脱毛ラボ 公式HPはこちら<<




脱毛ラボから家庭用脱毛器が発売!「脱毛ラボ ホームエディション(Datsumo Labo Home Edition)」


有名脱毛サロン「脱毛ラボ」から家庭用脱毛器が発売されました。


2019年2月4日発売なので、まだまだ口コミが少ない脱毛器なのですが、買ってみたいと思う機能がいくつかあったので紹介します。
脱毛ラボの家庭用脱毛器は、脱毛サロンから販売される家庭用脱毛器という点でも脱毛の効果もしっかりしてそうで、安心して購入できそうな感じがします。


先ほど言ったように発売から間もないので口コミが少ない脱毛ラボの家庭用脱毛器ですが、最新式の家庭用脱毛器について詳しく解説していきます。
期間限定で45%OFFで購入できる方法も紹介しているので参考になればと思います。


脱毛ラボから発売された家庭用脱毛器「脱毛ラボ ホームエディション(Datsumo Labo Home Edition)
」脱毛ラボ HOME Edition(ホームエディション)


メーカー価格 70,178円
 (脱毛ラボ通販サイト「イーラボ」、脱毛ラボ店頭、ビックカメラで販売。それ以外に、「QVC」というTVショッピングでも購入することができます。QVCホームページからネットショッピングOK 価格37,999円/45%OFFは2019年5月21日までの限定価格のようです)


サイズ:幅7.6×長さ17.1×高さ4.9センチ
重さ:約277g(本体)
コードの長さ:1.8m
カートリッジ:なし、ゼロになったら使い捨て
照射面積:4.16? (13.6mm×30.6mm)
照射範囲:全身、VIO、顔OK (日焼け、ほくろ、黒ずみはNG)
連続照射:レベル1で1.3秒間隔、レベル5で2.8秒間隔
脱毛時間:全身脱毛が最短15分
ランニングコスト:1ショット約0.23円
脱毛方式:IPL脱毛
波長:570nm?1200nm
製造国:日本製
保証期間:1年


脱毛ラボ ホームエディション(Datsumo Labo Home Edition)の特徴


1)サロンと同じ業務用パワー


脱毛ラボ ホームエディションは、業務用に匹敵する出力(最大出力3ジュール)で照射して脱毛することができます。
今まで通常の家庭用脱毛器は脱毛サロンの脱毛機と比べて出力が弱いものばかりでした。
ツルツルになるまで脱毛するには、目安で脱毛サロンだと18回くらい、家庭用脱毛器だと30回近く照射が必要です。それだけ家庭用脱毛器は出力が弱いので脱毛サロンの倍近くの照射回数が必要でした。


脱毛ラボ ホームエディションは発売から1か月くらいしか経っていないのでどれくらいの脱毛効果があるのかまだ分かりませんが、業務用と同等の出力ということなのでおそらく少ない回数でツルツルになることができるのではと予想しています。


2)クール機能付き


脱毛ラボ ホームエディションは、冷やしながら照射できるので操作が簡単です。
多くの家庭用脱毛器は片手で保冷剤などで肌を冷やし、もう片方の手で脱毛を持って照射していきます。意外と両手を使うのは大変です。また、寒い季節だと保冷剤を持つ手も冷たくなり、冷え性の人には辛い作業になります。


脱毛ラボ ホームエディションなら照射面の周りが冷却装置になっているので氷冷5度(体温比-31度)に冷却しながら照射ができます。このお肌に優しい冷却クーリング機能によって、痛みや赤み、かゆみを抑えてくれます。
家庭用脱毛器で冷却機能が付いているのは脱毛ラボ ホームエディションだけだと思います(わたしが探した範囲内ですが)


3)30万回以上の照射回数


カウンター機能が付いているので残りショット数が表示されます。
家庭用脱毛器には残照射数の表示がなく、あとどれだけ使えるのかわからないものが多いです。


脱毛ラボ ホームエディションは1台で30万回以上の照射ができます。全身脱毛だと300回分の脱毛が可能です。脱毛ラボ ホームエディションには替えのカートリッジがなく使い切りですが、全身脱毛300回分なら1台購入すれば十分そうですね。


4)レベル1で美肌ケア


脱毛ラボ ホームエディションは、出力レベルを5段階で調節することができます。
レベル1にすると美肌ケアとして使うことができます。他の家庭用脱毛器でケノンがありますが、ケノンだと美肌用のカートリッジに付け替えれば美顔器としても使えます。


脱毛ラボ ホームエディションはカートリッジを付け替える手間や、美肌用のカートリッジを購入する必要なしです。出力レベルを1に設定するだけなので操作が簡単です。


5)痛くない


脱毛ラボ ホームエディションは冷却装置が付いていて氷冷5度で冷やしてくれるので痛みを感じません。家庭用脱毛器で痛みを感じたり、軽いやけどをしてしまうのは冷却をしていなかったり、冷却が足りないことが原因だったりします。
脱毛ラボ ホームエディションは、冷却しながら照射できるので安心して脱毛できます。


口コミによると、家庭用脱毛器のトリアの痛みを10とすると、ケノンが8、脱毛ラボ ホームエディションが2ほどの痛みだそうです。脱毛サロン同等の出力があるのに、他の家庭用脱毛器より痛みが少ないってスゴイですよね。


楽天「e・labo」のレビュー


・★★★★☆4.00
 クール機能がついているので、ジェルを塗らずに脱毛ができ とても楽でした。


・★★★★☆4.00
 照射面が常に冷却されたいるため、照射後の赤身や火照りがほとんどありませんでした。連射モードにすると、ボタンを押さなくても肌に触れると照射してくれるのでとても便利です。セットについていたサングラスが少し簡素だったので★4つです。今後照射面のカートリッジが交換できるようになることを期待しています。


ネットの口コミ


・一番弱い出力で使ってみて、ほんのり暖かく感じる程度でした。照射面も広いので短時間で終わりました。簡単で使いやすかったです。届いたばかりでまだ効果はわかりませんが、楽しみに続けてみようと思います。


・効果出てます。エステサロンでの脱毛と変わらないVIOラインへの使用も自力で行えるので経済的にも精神的にもお得。


・クール機能がついているので使用中、照射面が常に冷却されています。そのため光を当てた後、火照ったり、赤みがでたりすることはほぼありません。ジェルを塗らなくても脱毛できるのが楽で良い感じです。自宅で自分で使っても安心安全な光脱毛器だと思います。


・脱毛ラボ ホームエディションには連続モードがあります。照射ボタンを押さなくてもお肌に触れるだけで光を当ててくれるので、とても便利で使いやすいです。


QVC・TVショッピングのレビュー

・★★★☆☆3.00
届いたその日に使ってみました。痛みはほとんどありませんが、光が強いので目がやられそうです。放送では、そのままでも大丈夫とは言っていましたが目のことを考えたら目は保護した方が良さそうです。肝心の脱毛の効果ですが、まだ1回目なのでわかりません。元々そんなに濃い方ではないのですが、顔にも使える、美肌効果もあるとのことで購入しました。すべすべ肌を目指して使い続けてみます。


・★★★★★5.00
今まで同じような脱毛器を持っていましたが、痛いのでいつしか使わなくなりました。今回で3回目の使用となりますが、びっくり。あの剛毛スネ毛の足がツルツルに。しかもちっとも痛くなく、簡単に使えるので毎回使うのが楽しみ。思い切ってVラインにも挑戦。レベル3でやってみましたが、こちらもちっとも痛くなく次回はレベルをあげてみる予定です。GWあたりにはツルツルになってるかな?今から楽しみです。脱毛ラボさん、良い商品をありがとうございます。


脱毛ラボとは


化粧品で有名なドクターシーラボが2010年に脱毛サロン「脱毛ラボ」を渋谷に1号店をオープンしました。今では日本全国に59店舗 脱毛ラボがあり、日本だけでなく海外にも進出していてシンガポール、タイなどに3店舗あります。


2017年1月から12月までで約64万人が脱毛ラボを利用している人気の脱毛サロンです。今では主流になっている脱毛サロンの月額制ですが、一番最初に始めたのが脱毛ラボです。


化粧品で有名なドクターシーラボなので、脱毛だけでなく美肌ケアも考えられています。せっかくムダ毛がなくなったのに肌が荒れてボロボロでは意味がありませんが、脱毛ラボ ホームエディションならその心配はいりません。


脱毛ラボのイメージキャラクターには、藤田ニコルさんと道端アンジェリカさんを起用して今う。公式ホームページで見たことがある人もいるのではないでしょうか。脱毛ラボは有名な大手脱毛サロンの1つです。


まとめ


・脱毛ラボ ホームエディションは、脱毛サロンの脱毛ラボが開発した家庭用脱毛器
・脱毛器のパワーは業務用と同等
・クール機能で痛みを感じにくく、脱毛後の火照り、赤みも抑えられる
・1台で照射回数は30万回以上(全身脱毛300回分)
・照射レベル1で美顔器としても使える
・今のところTVショッピングのQVCが45%OFF37,999円が一番安い(期間限定価格)


その他の横浜の脱毛サロン

ミュゼプラチナム(横浜に7店舗)
ジェイエステティック(横浜西口・たまプラーザ)





横浜の人気脱毛サロン

 

横浜の脱毛コラム

 

脱毛豆知識

 

日焼け・美白の知識

 

横浜の人気脱毛クリニック